すみおのはじめてのロードバイク日記

40近い運動不足男性の、ロードバイクはじめて日記です

2021.04.22 富戸駅~南伊豆~下田駅

伊東市富戸までは何度も行きましたが、そこから先はまだよくわからないので行ってみました



時刻は 4:30、 4月下旬とはいえまだ寒く、服装には注意が必要です



 4:41の始発に乗り込みます、 5分で輪行が終わるのは折りたたみ自転車のすごいところです


大船と熱海で乗り換えて伊豆急行線で富戸駅まで向かいます。通勤の際などは車窓に興味はないのですが、伊豆急行線は美しい海沿いで見ていて飽きません



伊東市の町並みは南国のようです



横須賀から 2時間30分ほどで今回のスタート地点、富戸駅に到着します。小さな無人駅です



富戸駅をスタートしたのは7:30、周囲はすっかり明るくなっていました
富戸駅から少し坂を下って通りに出ると、すぐに海が出迎えてくれます


遠くに伊豆諸島が見えます
目的地まで真っ直ぐ向かってもいいのですが、城ケ崎海岸に寄り道してみました
往復 3kmほどなのですがその道程は斜度のきつい坂道となっています
最初から体力を削られてしまいましたが、断崖絶壁の絶景を見たら疲れも吹き飛んでしまいました



そのあともアップダウンは続き、寒暖差のはげしい道のりになりました
上りは当然暑く、下りは上着が必須なほど冷えます
峠であればその差が明確なのでウェアを分けられますが、伊豆半島はそれが難しいです



それでも時折見える海はとても美しく、来てよかったと思わせてくれます
特に高台から見下ろす海は地元三浦半島では見られないので、魅入られてしまいます


白浜海岸はその名の通り白い砂とコバルトブルーの海で多くのサーファーで賑わっていました



下田駅のそばにはきれいに舗装された海に面した道の駅がありました


下田駅を過ぎて南伊豆町へ。そして加茂郡の山道を抜けていきました




のどかな山あいの道が心を癒してくれます


そのあとは下田駅から輪行で戻りました、すてきな休日でした


×

非ログインユーザーとして返信する